TALKING LIFE

バックナンバー
「夢を創ろう!!」 06.12.01 06:41pm
皆、元気ですか?2006年ももう師走。
本当に時がたつのは早いですね~。
 ところで、18年ぶりに再始動したTAKAKO&THE CRAZY BOYSのライブには、全国から沢山の皆さんにきていただき、本当にどうもありがとうございました。
 AXはお陰様でSOLD OUTということで、来年2月17日(土)渋谷DUOで追加公演も決まりました!うれしいな~。
私の頭の中はもう来年の動きのことでパツンパツン(笑)。
 皆さんの応援のお陰で、また再び、新たな旅に出られたことを、心より感謝しています。
 あの全国6箇所のライブで、私は80年代一旦停止せざるをえなかったまでの思い、18年間心の中に詰め込んでいた思いをドッカ----ン!とステージに込めることができました。
来てくれた皆も久しぶりのライブにもかかわらず、ずっとスタンディングで参加してくれて、本当にうれしかった!
こんな時はなんて言うのかな?
うれしいなんて言葉でけではとても言い表せないほどに感動の時間でした。
どうもありがとう!
 80年代のロック大好きなスタッフが大集合して、準備期間をほぼ1年もかけてスタートした復活ライブ。
 心の中に大切にしまっていた「バンド復活!」という大きな夢の一つが皆の力で現実になりました
 でもなのに!なのに!少し時間がたつと、気持ちがまたライブ前に戻ってしまいそうで、「あれは夢だったのかな?]と思う今日この頃。
日に日にライブやりたーーーい!って気持ちに今、かられています。
 なんだか自分が獏になっちゃったみたいな気分!(笑)
あのライブで皆で作った夢を自分が生きて時間が経つことで、バクバク食べてなくしているみたいなんだもん!
皆も同じ気持ちだったらうれしいな~。
どうしてってまた皆で集合して、夢を創るために集まれるでしょ?
 TAKAKO&THE CRAZY BOYSのライブはそう!「皆で創るもの」。
つくづくそう思います。
 今の私は音楽業界的には、きっとかなり厳しいけど、でも自分にしかない力を信じて、音楽に純粋に頑張ろうと思います。
 先日、「愛の剣」のプロモ-ションビデオの撮影をしました。
 その撮影で久しぶりに横浜の山手(母校のフェリス近く)の外人墓地へ行ったんですが、その墓地の門柱に、「どんな栄華を得ても、行きつく場所は墓場」のような言葉が書いてあって、わかっちゃいるくせに、その言いまわしになぜかドキッとしました。
 学生の頃には読みもしなかった言葉が、今は痛いほどに心につき刺さる。 
「自分だからこそできることを精一杯やればそれでいい!」とその言葉を読んでまたバンドを続けることの決心を硬くしました。
 皆も「一度しかない人生」思いっきり頑張ってくださいね!私も頑張ります!
そしてまた皆で、「私達にしかできない夢を創る」ために会いましょう!
 12月のこの時期、飲みすぎ、食べ過ぎに注意で、皆な良い師走を!

TAKAKO

PS,TV[遠くへ行きたい」見てくださいね!
←前の記事へ | 次の記事へ→
TAKAKO SHIRAI Official Fan Club Presents HEART COMMUNITY
  • ログインID(メールアドレス)
  • パスワード

花咲「HEART」メンバー募集中!年会費無料

SHOP

SHOP

SHOP

SHOP

CD | TAKAKO | RMG | R Africa | BOOKetc
FANTASTIC VOYAGE

FANTASTIC VOYAGE 歴史&プロフィール

地球と遊ぼう

地球と遊ぼう エコライフ

エッセイ | エコレシピ
大好評発売中!
涙河
きたやまおさむ ふりむけば、風
白井貴子×きたやまおさむ 特別対談/白井貴子が伝説の作詞家「きたやまおさむ」を歌う
みんなで応援、Flower Power
SAKURA SAKURA