TALKING LIFE

バックナンバー
スクスク育て!フラワーパワー! 09.04.21 01:40pm
おはようございま~す!
「今日も元気に一日ブブブイ~と!」
の一日が始まりました!
19日の日曜日「小田原ヒルトンホテル」での「FM横浜感謝祭&小田原ヒルトン5周年記念」でのミニライブ。
暑いほどのお天気の中、沢山の皆さんどうもありがとうございました!
私、この小田原ヒルトンホテルのある「根府川」(小田原から2つ先の駅)周辺が実は昔から大のお気に入りの場所なんです!だからあの丘で歌えて本当~最高でした!
出会いは1996年「ひるどき日本列島」の番組をやらせていただく少し前のこと。
「ひるどき」レギュラーが決まり、最初のロケ地が小笠原。
しかもロケのお仕事は6日間、でも船の都合で3日前に小笠原入りとわかり「だったら開き日を有効に使わせてもらっちゃおう!」と以前からやってみたかったスキューバーダイビングのライセンスを取りに通ったのが「根府川」でした。
練習に毎回通ううち「根府川」の素朴な駅舎と、その周りに広がるみかん畑。
海はどこまでも広く、そしてプールにスパ!キャンプ場もある!もうアウトドア好きの私には「たまらん!」(笑)って感じでファンに。
それから時は流れ10数年、今その「根府川」で何やら素敵なことが巻き起こりそうな気配?!なんです!
私のファンクラブ「HEART」はじめ、エコ冊子「グリーンスタイル」の読者の皆さんは私が書いたコラムを読んでもう知ってくれてる方もいるとは思いますが、今、小田原のミカン畑一帯に広がる「遊休農地」を再び元気な「田畑」に復活させよう!という動きが起こっていて、根府川ファンの私としては「これは是非参加したい!」と今では町の会議にまで参加しちゃう勢いになりました!(笑)
そんな中「白井さん!家の畑、耕してよ!」「あ~家のもよろしく!」って声かけられるわ、声掛けられるわ!
「一生懸命銀行ローン組んで、伊豆に森を持った私の身にもなってみて!」と文句が出るほど?!(笑)
冗談はさておき「大地は誰のものでもな~い!♪」(byアフリカンドリーマー)じゃないけど、海や川をクリーンナップするように、畑も元気に美しくなるのは、根府川ファンとしてはうれしいことなので、早速実践させていただくことになりました!
エッヘン!すでに小田原ヒルトンに来てくれたファンの皆さんにはお伝えしましたが、多分、今年夏頃に小田原に「マーガレットグラウンド」を開設させていただき、
そこで、実際に野菜を作ったり、またその一部をファンの皆さんの「HEARTPARK]として、皆で耕し、遊休農地を開墾、有効利用させていただくことになりそうです!2005年このHPを立ち上げる時、絵に描いた風景が、現実へと向けて進んでいます!皆で耕し、皆で育て!そこで歌って踊って!そんな日が一日も早くくるよう、今頑張ってます!また新ためて場所を設けて発表します!その日を皆さん!どうぞお楽しみに!
同時に「神奈川県全国植樹祭」のプレイベントも5月24日に控え、未来を担う子供達に伝えたい思いを、今、伊豆の森のマーガレットグラウンドへ行くたび考えています。
地元の大先輩の皆さんに教えていただく素晴らしい知恵の数々、森や海からの声を忘れないようにメモっとかなくちゃ!
木つつきの「カッカッカッカッカッ!」っていう超ハイ速の音が森に響くたび、「二日酔いだったら、きっと目まいするだろうな~」(笑)なんて想像しては、皆で微笑んでます!
ではまた!次回の定点観測をお楽しみに!

FROM TAKAKO
←前の記事へ | 次の記事へ→
TAKAKO SHIRAI Official Fan Club Presents HEART COMMUNITY
  • ログインID(メールアドレス)
  • パスワード

花咲「HEART」メンバー募集中!年会費無料

SHOP

SHOP

SHOP

SHOP

CD | TAKAKO | RMG | R Africa | BOOKetc
FANTASTIC VOYAGE

FANTASTIC VOYAGE 歴史&プロフィール

地球と遊ぼう

地球と遊ぼう エコライフ

エッセイ | エコレシピ
大好評発売中!
涙河
きたやまおさむ ふりむけば、風
白井貴子×きたやまおさむ 特別対談/白井貴子が伝説の作詞家「きたやまおさむ」を歌う
みんなで応援、Flower Power
SAKURA SAKURA