TALKING LIFE

バックナンバー
陸前高田「松の花音頭」発売!(^_^)/ 12.07.17 06:30pm
 皆さん!お元気ですか?今月は福井~陸前高田と旅続きの私です。
 その間、ありがたいことに陸前高田の戸羽市長さんもfbで報告して下さったそうですが、約1年かけて陸前高田の皆さんと共に制作した「松の花音頭」が完成しました!そして14日、戸羽市長にお届けにあがりました。DCジャケットは地元のアマチュアカメラマンの佐藤操さんが撮られた「一本松」の写真。何も書かずとも「沢山の思い」がコンコンと伝わる素晴らしい写真だったので、ロゴも何も入れずにそのままをCDにしました。
 そして16日「陸前高田」の川の駅や産直のお店にCDを置いていただき「陸前高田の名産」の仲間入り!(^_^)/。各仮設住宅の自治会長さんの元へもCDをお届けしました。価格は1200円で、売上の一部は「一本松基金」と「高田松原再生」に募金されます。
 「松の花音頭」が生まれるまでの経緯もライナーノーツに書きました。透明カバーは「生分解性」なので少し壊れやすいみたい。<(_ _)> ジャケットは100%再生紙で、私がデンザインした「スマイルハート」のファーストテイクのイラストステッカーがジャケットに一枚と、中にもう一枚入っています。(^_^)/
 この夏、お盆の時期、盆踊りのレパートリーに「松の花音頭」を加えて、天国にいる大切な人達と「おしゃべり」するように空の下、盆踊りして、どうぞ元気な夏をお過ごしください!(^_^)/
 15日の「TAKATA FES」も無事終了!
 「霊泉玉乃湯」の山頂の少し下の緑のエリアでライブをやる予定でしたが、な~んと当日、小雨が降ったり止んだりの天候で、温泉の入口のパーキングの所にテントを移動させてのライブ。最後までたどり着けるか~!?と不安にもなりましたが、飛び入り参加して下さった、元オフコースの松尾一彦さんのステージもとっても素敵で、どうにか最後、みんなで小雨の中「松の花音頭」を歌って踊って楽しいFESとなりました。
 盆踊りの振付をやって下さった清水先生!そしてイベント発起人の清水先生の息子さんの渉さんはじめ、地元の皆さん。出演者&ボランティアスタッフの皆さん、そして遠くから参加してくれたファンの皆さんも大変お疲れ様でした。ありがとうございました(^_^)/
 次回「陸前高田」は8月6日・7日「動く七夕」に参加します!
 陸前高田は今、仮設のお店建設ラッシュのようです。気仙沼の素晴らしくキレイな仮設のレストランにも行きました。でもまだまだ、伺えば伺うほどに「どうにかしなければならない問題」が山積!被災地の瓦礫の山は半分くらいになった感じですが、その山にはこの夏で草が生い茂り、野生の花や種が飛び散ってきたのか、コスモスやマーガレットも咲き、何があっても坦々と前へ前へと進んでゆく生命の力に、人間の心だけがついて行けずに、しばし呆然としてしまうような思いに駆られました。
 「一人一人が松の花、一歩一歩づつ松の花」自分で言うのも手前ミソですが、時間をかけて、沢山の皆さんに参加していただいたお蔭で「松の花音頭」は「大地の上を力強く踏みしめながら前進してゆく」ようなイメージ、力のある、大きな盆踊りになったのではないかと思います。
 
 8月25日(土)富山の立山山麓音楽祭もあります!鎌倉へ帰ったら、今度は福井の「HAPPY メディアな人々」の映画音楽にきっと大忙しです。(^_^)/
 皆さん!この夏「松の花音頭」で良い夏を!

2012・7・17   From TAKAKO
←前の記事へ | 次の記事へ→
TAKAKO SHIRAI Official Fan Club Presents HEART COMMUNITY
  • ログインID(メールアドレス)
  • パスワード

花咲「HEART」メンバー募集中!年会費無料

SHOP

SHOP

SHOP

SHOP

CD | TAKAKO | RMG | R Africa | BOOKetc
FANTASTIC VOYAGE

FANTASTIC VOYAGE 歴史&プロフィール

地球と遊ぼう

地球と遊ぼう エコライフ

エッセイ | エコレシピ
大好評発売中!
涙河
きたやまおさむ ふりむけば、風
白井貴子×きたやまおさむ 特別対談/白井貴子が伝説の作詞家「きたやまおさむ」を歌う
みんなで応援、Flower Power
SAKURA SAKURA