TALKING LIFE

バックナンバー
新年明けましておめでとうございます 14.01.01 04:00pm
2014年 ESDユネスコ世界会議開催!オフシャルサポーターに就任しました!
今年は「地球と遊ぼう!」元年?!です。

 皆さん!新年明けましておめでとうございます。
今年のお正月は晴れが多そうな予報でいいですね。
昨年を振り返ると、皆さんの大応援のお陰で、いいことが沢山ありました!

 まずは、無事デビュー32周年記念のライブを開催でき、そして、あのフォーククルセダーズの「きたやまおさむ」さんからのお声がけで「あの素晴らしい愛をもう一度」を歌う「歌姫」に就任!本当に夢のようにうれしい出来事でした。原宿での2日間のきたやまさんのイベントでは、幼い頃から大好きだった名曲の数々を歌わせていただき、それ以来は今まで以上にきたやまさんの歌を歌う機会が増えました。
(今年、3月1日は京都のKBSホールでも開催!詳しくはスケジュール欄を見てださいね。)
その前後には日本各地(神奈川県・静岡県・福井県・北九州)の「子供達との歌」と「町おこし」の歌を制作。

 どの曲も非常にコツコツとした時間を積み重ね完成へと向かっています。
一番最初に完成したのは、私がお手伝いという感じで参加させてもらった、北九州若戸大橋の歌「赤い橋の上で」。そして、昨年末、ギリギリに入稿を終え、今月1番に完成する神奈川県清川村のキッズソング「みんなの未来」。
他、どの曲にも一貫して底辺に流れているのは「豊かな未来をあきらめず頑張って行こう!」というメッセージ。

 そんな私のこれまでの活動を、まさに言い表すような会議が今年、愛知県と岡山県で開催されます。
 「ESD」って少し難しいですよね。ESDとは「持続可能な開発のための教育(Education for )の頭文字を取ったもので、エジェケーション FOR サスティナブル・デベロップメントいう言葉です。(詳しくは文科省のHPを見てみてくださいね。)
 
 アルバム「HAPPY BLUES NO・1」の裏表紙のマーガレットグラウンドの森に出会って10数年。わたしはその頃からずっと「地球と遊ぼう!」というテーマで各地でライブやらトークイベントをやってきました。
「地球を見つめていさえすれば、全てが勉強、全てが繋がっていることに気づく」そんな思いでやってきていたので、ESDオフシャルサポ―ターもやらせていただくことになり、今年は本当に嬉しい1年であり、これからがまさに「ESD」の本番という感じです。
でも、これまでの現実はなかなか点から点を各地に沢山描いても、次から次へとやってくる波に消されてしまうようで、また、元の場所に戻ると何もなかったように感じてしまうことも多いのが実感でした。(な~んか燃費悪いのかな?!笑)と。

 そして1年が終わり、いつもくたくたになるようにマーガレットグラウンドに帰ると、森が私を出迎えてくれて、私にこう囁いてくれるのです。

「そんなにあせらなくていいんです。
あなたは、あなたの素晴らしさと信念を大切にして、前へ前へ進めばそれでいい」と。

 森にいると、沢山のことに気づきます。
先月まで咲き誇っていた花が、いつのまにか全てフキになっていたり、春から梅雨の時期はいきなり「私の時代よ!」と言うかのように露草が一面に咲き始めたりついこの間まで堂々と生えていた大きなシイタケが、すっかり干からびていたり。
もうなくなってしまったのかな?と思っていたノビルが、また、思い出したかのようにグングンと元気に生えてきたり。
全てはバトンタッチするように季節は巡り巡っている。
それでいい。ずっと咲き続けなくてもいいし、咲き続けることこそ不自然なことだと。

 昨年は思わぬ26年前の阿蘇アスペクタの豪雨のライブ「ビートチャイルド1987」の上映で、あの頃のことを思い出す機会が多かった。
 あの頃、私は「ロックの女王」と呼ばれるまでの活動で、心も体力も限界で、まるで枯渇した地球のようでした。

 そして、振り返って気づいたのは「子供の頃から20代に音楽を通じて遊びに遊び、楽しんで蓄積したエネルギーを、私はあの時点で全て使い果たしていたのだ」と。
 そんな時、きっと神様は私に豪雨という「水」をプレゼントをくれたのかもしれない!
(あの時はヒドイ~!って思っていたけど(笑))
だから「もっと遊ばなくちゃいけない!次への未来のために!幼い日のように真剣に必死で遊ぼう!」ならば、私がこれから遊びたい世界は、音楽だけじゃなく、全てがある「地球だ!」と。

 この思いは、なかなか音楽ビジネスの世界、そして街に行けば行くほど、「白井さんは最近、自然な感じでロックとは違いますよね。」と言われてしまい、本意を伝えるのは難しいけど、でも「地球と遊ぼう!」というメッセージは私にとっての大切な「音楽の幹」を作る力なので、今年もこのモチベーションを大切にして頑張ってゆきたいと思います。

 そして、願わくば、その力から生まれた「歌」が皆さんにとっての「元気の源」になり、楽しい日々へと繋がることを心よりお祈りしています!

2014年ESDユネスコ世界会議開催に拍手!「地球と遊ぼう!」元年が始ましました!
どうぞ楽しい新年を!
            2014年  元旦   TAKAKO SHIRAI

PS・写真は今月リリースされる、神奈川県清川村のキッズソング「みんなの未来」
  の舞台、清川村の宮ケ瀬小学校のグランド。未来を担う全村民の子供達と
  歌っています。こちらも「水」の都のお話。天の恵みに感謝してお届けします。
←前の記事へ | 次の記事へ→
TAKAKO SHIRAI Official Fan Club Presents HEART COMMUNITY
  • ログインID(メールアドレス)
  • パスワード

花咲「HEART」メンバー募集中!年会費無料

SHOP

SHOP

SHOP

SHOP

CD | TAKAKO | RMG | R Africa | BOOKetc
FANTASTIC VOYAGE

FANTASTIC VOYAGE 歴史&プロフィール

地球と遊ぼう

地球と遊ぼう エコライフ

エッセイ | エコレシピ
大好評発売中!
涙河
きたやまおさむ ふりむけば、風
白井貴子×きたやまおさむ 特別対談/白井貴子が伝説の作詞家「きたやまおさむ」を歌う
みんなで応援、Flower Power
SAKURA SAKURA