TALKING LIFE

バックナンバー
祝 2014年ESDユネスコ世界会議開催!ESDメッセージソング「僕らは大きな世界の一粒の命」誕生! 14.08.01 03:00pm
暑中お見舞い申しあげます!

夏本番ですね~!皆さん、お元気ですか?
久しぶりのご無沙汰ダイヤリー。
この数ヶ月のバタバタをお伝えします!
(またまた長い!ゆっくり楽しんでくださいね!)

NHK「みんなのうた」コンサート
~富山県の立山山麗音楽祭開催!
今年からNHKの「みんなのうた」のコンサートに参加することになりました!

NHK「みんなのうた」は放送開始から53年。
でもコンサートにするのはなんと初めてだそう。
ちょっと信じがたいですね!
そんな記念すべき第一回目が7月5日沼津市で開催されました。

めでたい初日の日、数々の歴史ある名曲と並んで地元の浮島中学校の皆さんと、歌人の田中彰義さんの作詞・白井貴子作曲の
「浮島のうた」を浮島中学校の皆さんと歌わせていただきました。
田中さんも会場に駆けつけてくださり、多くの静岡県民の皆さんに聞いてもらえたことは
「浮島のうた」の新たな一歩となりました。
感謝感激です。

第2回目は8月3日の愛知県瀬戸市。
テツ&トモさん、かとうれい子さんと私とでお送りします。
第一回目に続き、めちゃくちゃ楽しくなりそうでワクワク。

そして、今年も富山の立山山麗音楽祭(8月23日)に出ます。
こちらも楽しそう!(^-^)/
キマグレンも湘南から出陣です。

新レギュラー番組スタート!!
「白井貴子の匠ジャパン・こしの都・手しごとめぐり」

同じ北陸は福井県の丹南ケーブルテレビで6月からスタートの新レギュラー番組
「白井貴子の匠ジャパン・こしの都・手しごとめぐり」
1500年の歴史を誇る、福井県丹南地方の匠の技、日本の宝をご紹介する番組。

1・2回目は越前和紙。3・4回目は漆器の旅でした。
撮影もすでに完了、番組内のナレーションとバックの音楽も制作、まさに手作りの
愛情いっぱいの番組。
9月の放送が楽しみです。

ESDメッセージソング「僕らは大きな世界の一粒の命」& ダンス誕生!
文科省を通じて全国の教育委員会に報告されました!
曲の誕生秘話とライブシーンは文科省ESDのFaceBookページで見てくださいね!

この春、文科省より「ESD」(持続可能な開発のための教育)のメッセージソング制作の
依頼をいただき「僕らは大きな世界の一粒の命」という歌を作りました。
その曲に長年のお友達の南流石さんがとっても可愛い、愛らしい振付を付けてくださり
「湘南少女隊」を結成!
6月21日、都内で11月愛知と岡山で開催される「ESDユネスコ世界会議開催」を祝って
「ESDソング」の大発表会となりました!
小さな会場でしたが、本当に大発表会だったんです!
どうしてって是非、YOU TUBEの映像を見てみてみて下さい!

子供達の後に南流石さんと「ESD」応援団のサカナ君・テニスの松岡修造さん・
女性宇宙飛行士の山崎直子さん、上野政務官の姿が!
松岡さんは少女隊の女の子達の倍くらいの身長でキリンさんみたいに素敵です。
サカナ君は踊りをまるで知っているかのように踊っているのが凄いです!
サスガ全てを謳う「ESD」。ありえない豪華さです。
「ESD応援団」の皆様、ご参加本当にありがとうございました!

傷ついた地球の未来、次の時代を守り育てるのは女性?!
山崎直子さんといえば、5年くらい前に発売された朝日新聞社の「おんな」という分厚い写真集、
戦前~戦後70年の動乱の時代を逞しく生き抜いている女性の姿からはじまり、
美智子妃殿下・美空ひばりさん・吉永小百合さんなど、日本の歴史を彩る美しい女性の写真の後、
なんとバブルへと登りつめる怒涛の時代のページでは「ロックの女王時代」の白井貴子の写真も
掲載された「おんな」の写真集の最後のページを飾っているのが「宇宙」まで行った山崎直子さんの写真でした。

あれからさらに時が経過し、今「おんな」の写真集の中の二人が「ESD」の活動の下に出会った
ことを思うと、再び新たなるページ、扉を開いたのかもしれない!と感動を覚えます。

また、南流石さんとは生まれが同じ神奈川県藤沢市で年も同じ。
しかも、小学校の頃、藤沢市の鼓笛隊パレードでお互い副指揮をやりながら、藤沢の街を行進したことがわかり
「絶対に同じ日、同じ場所にいたよね~」と大盛り上がり!
声を揃えるように「主指揮やりたかったけど、背が低くてダメだった!?」「そうそう」と二人で大爆笑!
恐るべし湘南女子ここに集う(^_^;)

80年代からよく知っていた流石さんですが、お仕事では接点がなく30年。
その二人が再会し「ESD」に取り組むことができていることに、何か意味深いご縁の不思議を感じます。

また、彼女とお話しする中、思いを同じにする沢山のことがありました。
二人とも頑張り屋さんだからこそ、これまでずっとお互い山のように巡り来る出来事をがむしゃらにやり抜いてきた。
でもなぜか過ぎてしまうと「打ち上げ花火」で終わっていることも多々。
言いたくはないし、そんなつもりもないのだけれど、そこがとっても残念!
「もっともっと楽しく続けることができる、ずっと愛することができる作品を作りたい!」
「横だけじゃなく、縦にも繋がりたいんだよね~」
と地面と空を指さしながらの彼女の言葉に、とても共感しました。

それこそが、まさに「ESD」であり、今の様々な世界に一番欠けていることなのだと実感するからです。
みんなヘトヘトになるまで頑張ってきたからこそ、未来が豊かに続いてゆくことを願わずにはいられない。
そんな思いに行き着いた二人が作る次世代を担う子供達へのメッセージをこれから制作する
「僕らは大きな世界の一粒の命」の歌とダンスのDVDに込めてゆきたいと思います。

先日、文科省さんより日本全国の教育委員会に向け「僕らは大きな世界の一粒の命」を「ESD」の教材として
活用するようにとの連絡が渡ったそうです。
秋の運動会に向け「僕らは大きな世界の一粒の命」で楽しく世界を学びながら、同時に心と体も鍛えましょう!
全国の学校関係の皆さんは勿論、花咲「HEART」の皆さんの周囲でも、学校のことに携わっている方がいたら、
是非是非、お話してみてくださいね!
めちゃくちゃ拡散希望!!未来へ向けて楽しく広がってゆくことを心より願っています。

応援&ご参加をよろしくお願いします!

そして元気で良い夏を!

2014年 夏       TAKAKO SHIRAI
←前の記事へ | 次の記事へ→
TAKAKO SHIRAI Official Fan Club Presents HEART COMMUNITY
  • ログインID(メールアドレス)
  • パスワード

花咲「HEART」メンバー募集中!年会費無料

SHOP

SHOP

SHOP

SHOP

CD | TAKAKO | RMG | R Africa | BOOKetc
FANTASTIC VOYAGE

FANTASTIC VOYAGE 歴史&プロフィール

地球と遊ぼう

地球と遊ぼう エコライフ

エッセイ | エコレシピ
大好評発売中!
涙河
きたやまおさむ ふりむけば、風
白井貴子×きたやまおさむ 特別対談/白井貴子が伝説の作詞家「きたやまおさむ」を歌う
みんなで応援、Flower Power
SAKURA SAKURA