TALKING LIFE

バックナンバー
2017年HIPPY HAPPY New Generation 始まる! 17.01.05 12:00pm
新年明けましておめでとうございます。

昨年はニューアルバム
白井貴子、北山修/きたやまおさむ を歌う「涙河」
のリリース、赤坂BLITZでの35周記念ライブ開催と、本当に充実した素晴らしい1年でした。
ファンの皆さんの熱い声援のお陰です。本当にありがとうございました。

 そんなうれしい年の締めくくり、大晦日から、新年明けた元旦は京都国立博物館でのFMCocoloのカウントダウンライブでした。
そのライブを終えて、今、元旦の東名を帰郷中、このダイヤリーを書いています。

 途中、静岡県の由比で東海道五十三次で有名な浮世絵のままの美しい富士山を拝むことができました!
ロックンロールエンジェルをその空に飛ばしてやりたくて一緒に記念激写!
(光の明暗が強すぎて富士山が見えないかも!すみません)

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 大晦日、京都国立博物館という歴史的建造物前でのライブは、私にとってとても刺激的な空間でした。
大きな洋館の前には噴水があり、綺麗にライトアップされていました。ステージは洋館のステップ。
ステージと噴水の間の客席エリアにはイメージしていた以上の皆さんが集まってくれていました。
だから「大晦日、年越しの貴重な時間の中、みんな来てくれたんだな〜」とオーデイェンスの皆さんのことを思うと、
素晴らしい風景のこと多く語ることも忘れ歌っていました。

 新年の寒空に響くみんなの声。その熱気で吐く息も白く煙っています。
生きるってやっぱり素晴らしい!身にしみました。
京都国立博物館120年の有史以来、初の年越しイベントだったそう。
2017年、歴史を刻む夜だったのかもしれません。凄い!うれしい!
ライブ終了してから、あれこれ別チャンネルから思いが噴出!(笑)

 京都国立博物館は、かつて私が3年間通った京都女子高校の本当にすぐそこ!という場所。
南側には「三十三間堂」もある素晴らしいエリアです。
でも、高校の時には、もったいない話だけど、一度も行ったことがなかなかった。
いつも博物館前のバス停から河原町へと直行。
河原町で磔磔などレコードを沢山聴ける喫茶店に行ったり、楽器屋さんへ行ったりとひたすら音楽を楽しむような私でした。

 でも大人になってからは、博物館に何度も行ってる。
大好きな坂本龍馬の乙女姉さんにあてた直筆のユニークな愛らしい手紙や、暗殺された瞬間飛び散ったと言われる
龍馬の血痕が見える掛け軸をドキドキしながら見たり、最近では「鳥獣戯画」も並びに並んで見に行きました。
ものすごい人に、まさに並ぶ私達の姿自体がまるで「鳥獣戯画」(笑)

 そんなお話もありましたが、しっかり忘れてライブに没頭のカウントダウン〜元旦でした。

 来年、国立博物館は120周年記念を迎えるそう。
残念ながら耐震工事をしなくては使えないということで、星のごとくの収蔵作品は新しい建物の方にすでに移されていて、
それが証拠に洋館の中は何もないガラン堂でした。

 あの「鳥獣戯画」が展示されていた部屋も「今は昔」。
なんだか「幻」のよう。
こうして野太い日本の歴史はゆっくりと未来へ向かって行くんですね。

 共演してくれた矢井田瞳さんやバンドみんなとの写真は、その1部屋の大きな扉の前でのライブ終了後の記念写真。

 この建物はもしかしたら、もう使えないかもしれないんだって。それでも壊さないで保存して行く方向で進んでいるそう。うれしい。こんな京都の価値観が私は大好き。

 「古いもの、美しいものは大切に時空を超え守りぬく!」
カウントダウンライブはそんな「環境」のことも根底に踏まえたイベントでした。

2017年HIPPY HAPPY New Generation 始まる!

私の活動信念にもぴったりな場所で年越しする機会を与えてくれたFMCocoloの皆さんと番組を応援されている企業の皆さん感謝。

 人生に「起承転結」があるとしたら、私にとって2017年は「転」の時代に突入か?!そんな気分。

 「結」の時代に入り命を結ぶまで、あと何年、私に与えられているかわかりませんが、これまで培ってきた姿勢を力に、
せいいっぱい転がって転がって、新しいことを沢山取り入れながら「人の為、みんなの為、自分の為」に
マキシマムの振り幅で楽しく音楽活動してゆきたいと思います。

 クレイジーボーイズのみんなと「生きてるうちに沢山一緒にライブやろう!」なんて盛り上がった昨年。

 2月11日(土)滋賀県6月18日(日)長野県できたやまおさむさんと再び共演させていただきます。 

6月24日・25日(土・日)京都「都雅都雅」も決定しました!
24日(土)アコギDAY、25日(日)はロックショー。

今年もスケジュール欄をチエックして、是非、各地へ遊びに来てくださいね!
心よりお待ちしています!

 皆さんにとっても幸多き年になりますように!
             
              2017年 元旦  白井貴子

←前の記事へ | 次の記事へ→
TAKAKO SHIRAI Official Fan Club Presents HEART COMMUNITY
  • ログインID(メールアドレス)
  • パスワード

花咲「HEART」メンバー募集中!年会費無料

SHOP

SHOP

SHOP

SHOP

CD | TAKAKO | RMG | R Africa | BOOKetc
FANTASTIC VOYAGE

FANTASTIC VOYAGE 歴史&プロフィール

地球と遊ぼう

地球と遊ぼう エコライフ

エッセイ | エコレシピ
大好評発売中!
涙河
きたやまおさむ ふりむけば、風
白井貴子×きたやまおさむ 特別対談/白井貴子が伝説の作詞家「きたやまおさむ」を歌う
みんなで応援、Flower Power
SAKURA SAKURA