TAKAKO SHIRAI PEACE on EARTH

  • 2017.11.14 01/20のFOLLOW THE SUNSHINEを更新しました。
  • 2017.11.14 01/19のFOLLOW THE SUNSHINEを更新しました。
  • 2017.11.14 12/10のFOLLOW THE SUNSHINEを更新しました。
  • 2017.11.14 12/02のFOLLOW THE SUNSHINEを更新しました。

Roots of The「涙河」キャラバン!

TAKING LIFE ダイアリー

「デビュー36周年突入!大感謝祭へGO!」 17.10.15 07:30pm

お元気ですか?

 先日、10月8日の山形県の「高畠ワイナリー収穫祭」
9日神戸ノエビアスタジアムでの「歌謡ショー」。
連日、参加してくれた皆さん!遠くから、近くからどうもありがとうございました!

 素晴らしいお天気の中、朝からみんな飲んでる飲んでる!(笑)
凄いな〜、お婆ちゃん達も焼きそば食べながら赤ワイン。
高畠ワイナリーでは、生まれて初めてぶどうの収穫も体験しちゃいました!

 以前から一度はやってみたかった作業だったので涙腺が滲むほど!(笑)
美しく整えられたぶどう畑の風景はいつ見ても胸が躍ります。
ワインのぶどうは小粒なんですね。なのに一粒一粒ぎっしり押し合うように実った黄緑色の房。
光に翳すと、少しスケルトンに中央の種が見えます。その姿はまるで小宇宙のよう。
ハサミを入れた瞬間、ズシリと手の平に落ち、その堂々と見事なシャルドネの一粒を食べた時の美味しさと言ったら!

 大地から、ノンフィルターでダイレクトにシャルドネのワインを飲んだようなみずみずしい味に地球の息吹を感じました。
「これはいいワインできるはずだ〜」と大感動!

 ライブでは、みんなワイングラス片手にニッコニコ。
中には毎年来てるのかな?と思えるグループの皆さん。
歌うごと、時間が経つごとにワインのボトルが空となり並ぶ様は恐るべし!(笑)

 イタリアの人の「マンジャーレ・カンターレ・アモーレ」
「食べて・歌って・愛しているうちに一生は終わる。」の人生観が私は大好きなんですが、ここはその東北版!?
私も心から「天の恵み」そして「みんなの愛」に感謝しつつ「ここは私の大地のステージよ!」
って気持ちで歌わせていただきました。

 同じステージで歌われた「優河」さんも、素晴らしく清らかな透明な声。
なんと、あのARBの石橋凌さんと女優の原田三枝子さんの娘さんだそう!凄いな〜。
でもそんな彼女もインディペンデントの活動で頑張っていました。

 次の日の神戸は、昨日とはまたガラッと違う、私の大好きなサッカーグラウンド。
見事に手入れされた緑の芝生は立ち入り禁止だそう。
そのグランドを背にするように、スタンドに向けて作られたステージでは「千の風になって」の秋川雅史さんや、
演歌の石原潤子さん、コーラスユニットのアン・リミテッド・ゾーン。
(彼らは、お会いして即、最後にみんなで歌った「あの素晴しい愛をもう一度」に素敵なハーモニーをつけてくれました!感激)
他、演歌の重鎮の皆さんが大集合!凄いな〜。
現代の日本音楽の全ての河が合流したような、まさに「涙河」な1日でした。

 「涙河」といえば、そう!うれしいお知らせです!
10月25日、きたやまおさむ さんの「活動50周年記念」のアルバム「風」に、
な〜んと、きたやまさんと共作させていただいた「涙河」が収録されることになりました!(パチパチ!)

 井上陽水さんや小田和正さん。都はるみさん、森山良子
さんなど、素晴らしい大先輩の皆さんと共に「美空ひばり」さんの名前を発見!「花嫁」を歌われていたんです。
ど〜んな「花嫁」なんでしょう!?発売がとっても楽しみです。
まさか、私の曲が、美空ひばりさんの歌と共に同じCDに収まる日が来るなんて「夢」にも思ったことがないので、
あまりのうれしさに言葉もありません。

 この春より、陸路、少なくとも2万キロは超えているであろう全国30数所の「Roots of the 涙河Caravan」も、
このきたやまさんの「風」というアルバムが誕生することで、これまで以上に「フォーク&ロック〜演歌の大河」
までも合流したような世界観、深さと広さを抱きしめながら進化してゆけそうです。
10月28日(土)福井は鯖江からの北陸キャラバンの旅の中、お陰様でデビュー36周年に突入します。

 12月23日(日)には、千葉県佐倉市にあるウッシュトンホテル・ユーカリでの初の単独ディナーショー。
歳が開けての私の誕生日の1月19日そして20日、36周年突入の大感謝祭として、
恒例の京都「都雅都雅」2DAYSをTAKAKO SHIRAI & The CRAZYBOYS +Jr.で開催します!

 「Roots of the 涙河 Caravan」の最終地点は決めていません。
I Follow the Sunshine に歌った「愛を感じる場所へと・・」河のように流れてゆこうと思います。
力続く限り頑張ります!
引き続き大応援をよろしくお願いします。

 最後に、長年、大応援してくれている山形のファンの方がレストランをオープンされました。
なんでも私の「自然感」に影響されての一念発起だったそう(汗)本当にうれしいです。
是非、山形に行かれた際は、畑の中のリストランテ「喜右ヱ門」を応援してあげてくださいね。
お料理、美しく丁寧で、と〜っても美味しかったです。
ライブもやろう!というお話にもなりました。皆さん、どうぞお楽しみに!

 これから寒くなりますね。でもどうぞ心温かな日々でありますように!

       
        Erom TAKAKO


  

   

 
TAKAKO SHIRAI Official Fan Club Presents HEART COMMUNITY
2010年横浜の野毛、花咲町に誕生した花咲「HEART」。従来のファンクラブの形に囚われることなく「自由にグローバルなフィールドへ!」花咲「HEART」をハブステーションにファンの皆さんとの新しい繋がりを育てます!
  • ログインID(メールアドレス)
  • パスワード

花咲「HEART」メンバー募集中!年会費無料

大好評発売中!
涙河
きたやまおさむ ふりむけば、風
白井貴子×きたやまおさむ 特別対談/白井貴子が伝説の作詞家「きたやまおさむ」を歌う
SHOP CD | TAKAKO | RMG | R Africa | BOOKetc

SHOP

「CD&DVD」・デビュー25周年記念「TAKAKO&The Crazy boys」復刻盤GOODS・オーガニック・ブランド「ロッド マーガレット グラウンド」・姉妹ブランド「ロッド アフリカ」・書籍などのSHOP。
FANTASTIC VOYAGE

FANTASTIC VOYAGE 歴史&プロフィール

現在のプロフィールとこれまでの活動の歴史を全アルバムと共に辿る旅。
地球と遊ぼう エッセイ | エコレシピ

地球と遊ぼう エコライフ

オリジナルエコレシピ&旅や伊豆マーガレットグラウンドでの日々の感動を綴ります。
「子供は10歳までに土と親しまなければ、宇宙人になってしまう!」
って!(‘;’)
沢山の子供達に声をかけ、大地で遊んで歌って!そんな日を増やしたいと願っています。
チビッコのお父さん!お母さんは勿論!沢山の皆さん!
ご協力どうぞよろしくお願いします!
みんなで応援、Flower Power